魂の休息所

ほっとひといき

宇宙ワークショップ レポート

間が空いてしまったけど、また再開。今年はライスワークよりライフワークに移行したいと思ってるので、こっちのブログを充実させたい!と思ってます。がんばる…。

 

はて。5月中旬から3週間ほど日本に一時帰国していたのですが、その間ワークショップや講演会などに立て続けに参加したのでメモしておきたいと思います。面白いことにいずれもキーワードは「統合」だったような。分離の時代から統合の時代へ移り変わっている過渡期だというお話がメインでしたよ。

 

ameblo.jp

まずは月よみSmileLifeのJUNKOさんの宇宙ワークショップから。

 

この方を知ったのは多分半年前くらいで、グーグルの検索画面にオススメみたいな形で出てきたのが最初だったかな。Yujiさんと同じく感性で読まれる方で、そのメッセージ性の強い文章に何だこの人!とかなり惹き込まれました。

 

東北在住のようなのですが、東京でワークショップをされるということで日程が合えば是非行きたいなーと思い始めて。で、日程がなかなか決まらなかったので、インスタのDMで直接聞くなんてことまでした^^ 普段あんまりコメントとかしない私としてはすごい珍しいです。そこまで惹かれる内容だったってことだよね。

 

で、無事に日程もあって5月18日両国の会議室でワークショップに参加。

 

今回は究極の陰陽・二つの性の統合というテーマがあったので、各参加者は月星座のエレメント(火・風・地・水)ごとにグループに分かれて話し合うなんてこともしましたが、今の宇宙の流れ的なお話もありました。以下、スピ好きな人なら聞いたことある内容かもだけど、概要をメモしときます。

 

 *****

<WSメモ>

26,000年の宇宙の流れで、2012年までの13,000年は『分離』(ディセンション)の時代だったけど、それ以降は『統合』(アセンション)の時代。なので、今の統合の時代に分離感があると生き苦しくなる。

 

今回のアセンションは数ある銀河の中でも史上初めてのこと。2020年=ターニングポイントで、その春分までに意識上げていく。その後、東京オリンピックで世界の人が日本のエネルギーに触れて各国に持ち帰るという流れ。2021年冬至には木星土星水瓶座に入り、一気に覚醒者たちが光を放つ時代。

 

『使命うんぬん』とか思う必要はない。そうなると重い。自分が自己統合すれば(波動上昇すれば)、周りも勝手に上がっていく。『人を助けよう、手伝おう』は共倒れ。パートナーシップでも同じ。自分が整えば共振共鳴で勝手にうまくいく。相手をどうにかしたいと思っている時点で自分に集中できてない。100%自分に集中すること。

 

『これ何か楽しそう』→『やってみた』→『他から話が来た』→『乗ってみた』=繰り返した結果、使命みたいになってる。この軽い明るいエネルギーが大事。

 

今の時期、夏至等のポイントで光のフォトン降りてきている(=宇宙から手助けが入っている)ので、自己統合しやすい。ここでネックは『執着』。すべて手放すこと。軽いエネルギーでいると、サポート入りやすい。執着があると遅くなる。

 

あくまで『今これ楽しい』からやってる→『じゃあやっていこう』。でも掴んでおく必要はない。掴もうとするとギフトが入ってこない。

 ******

 

ざっとですが以上のような内容でした。確かに自分がこういう世界を知ってしまうと、身近な人が現実世界で右往左往してるのをなんとかしてあげたい、とか思っちゃうけどね。でもまぁ頼まれない限りは余計なお世話なんですよね。。反省、反省。ひとり軽く明るいエネルギーでいたらひいては周りにも良い影響与えてるってことかな~。らら~。