魂の休息所

ほっとひといき

きな優子さんとAIさん講演会レポート

続いてはきな優子さんとAIさんの講演会のレポートです。

 

5月か6月に日本に一時帰国することは決めていたけど、実はまだ日にちを決めかねている状態でした。そこにこの講演会の開催を知ってエアチケットより先にこの講演会のチケットを購入!したほど行きたかった講演会です。

 

東京のホテルニューオータニで行われて、その日はファッションにピンクアイテムを一つ取り入れるというドレスコードがありまして。でもねー、ピンクあんまりというかほとんど着ないので^^…急遽姉のスカーフを借りて参加。

 

2時間だったかな、ずっと笑いっぱなしで最後には涙ぐむ場面もあってすごく楽しかったです。帰りのエレベーターで一緒になった方々も『あのエネルギーは素晴らしかったね。本当に来て良かった~。』とみんな笑顔で言ってたのが印象的。憧れの人の エネルギーに触れるって大事よね。

 

ざっとですが、以下メモを。たぶんお二人が普段ブログで話されている内容がメインではあると思います。

 

講演会メモ:

***

今までは創造された世界を生きてきたが、今後は自分が世界を創造していく時代。そしてそれは喜びをベースとする世界。

 

周波数帯には階層があって、悲しみ、喜び等を行ったり来たりしている。意識の階層は自分で選べるので、楽しい階層を選べばOK。毎日喜びの周波数をいかに保つか意識する。

 

今までは「NO/分離」の世界にいたのでデフォルトでNOを探すように癖づいている。これからは「YES/統合」の世界なので、いかにYESを探すかが大事。今発している周波数を常にモニタリングして、結果をモニタリング(自分がどんな意味づけをしているか確認)。感謝をしていくこと!質より量!

 

YESを増やして行くと(=日常に感謝していくと)、ネットワークの配線の組み換えが変わる。アクセスできるネットワークが変わる。そうするとamazonなみに望みの現実化が早くなる。ちなみに今は地球が「フォトン」ベルトを通過中(2020年まで)なので、望み叶えやすい状態。

 

今日(5/19)さそり座満月は全開でピーク。生まれ変わりの日。更地にして立ち上げる。ゼロから有。増築ではない。これからは一人一人が自分の宇宙を生み出して育てることになる(=宇宙の母)。

 

嫌な現象も親も友人も全部自分が創っている(自作自演)。自分が全て起こしている。起きた現象にYESの目で見て、「これで一体何が学べる?」→気づきがある→周波数が上がる。この繰り返し。YES運動始めるとNOの現象が雪崩てくることあるが、それでもYESを出す=余裕が出る。余裕が生まれると、余裕があるチャンネルに移行。

 

『感謝』は質より量。感謝日記をつけるとよい。記録は財産。自分の豊かさを分け与えられる。感謝したら現象が変わってくるのに気づける。→一人で喜ぶ、幸せ=周波数の違う自分になっている。

 

いきなり高みを目指さなくても良い。~を作ってる人ありがとう!と思うだけで届いている。=それにありがとうと言えなかった世界を卒業している。

 

自分の世界/宇宙を信頼すること。自分の宇宙が自分のためにならないことは起こさない。今の命の使い方に責任を持つこと。なぜこれをやってるのか?地球に来た意味は?なぜ肉体をもってるの?なぜこの環境に?等一つ一つモニタリングする。=創造主側の立場で見ることになる。これを細かくやる。

 

***

以上のような内容でした。その時の雰囲気はきなさんのブログの写真↓でわかるかと思います。

ameblo.jp

お二人が自分たちの出会いについて語られた後、『皆さんもミラーニューロンの法則によって同じような体験される可能性がありますよ。』ということを仰ってまして。

 

そしたら、帰る方向が全く同じ(千葉)、着ている洋服の色も同じ、そして並木良和さん好きという方に出会い、二人で『これか!』ってなりました。で、帰りの地下鉄では、私がこの2日間で参加したWSのレポートを一方的にずっと話してました^^

 

ミラーニューロンすげーな(・□・;)