魂の休息所

ほっとひといき

先ずはウィンカーを出そう。

今年こそは運転苦手を克服しようと絶賛プロジェクト実行中でして。なるべく毎日運転して少しずつ運転範囲を広げているところです。

 

意識が大事だ!と『ベテランドライバーのてい』で運転すべく大きく構えて発進し始めても、途中からついつい『あぁ、また上手くいかなかったな』『やっぱ無理だ』と脳内ダメだしが始まってますねぇ^^ 意識って気付かないうちに元に戻るから怖いよね。。

 

そんな中、何かためになる動画ないかなーと探してみたら、最近は教習所の先生や元レースドライバーの方のYoutube動画なんかがかなり充実していることに気付きました。数年前は教習所の広告用の動画みたいなのがメインだったのにねぇ…。

 

 

で、その中でなるほど(ΦωΦ+)ホホゥ….ーと思ったのがこの動画。

 

この中で言われてるのが、メインの車線にいるドライバーさんは車線減少することをたいてい気づいているので『(隣車線のドライバーさんの)車線変更を受け入れる準備』ができてるということ。ただ、合流する車線にいるドライバーさんが『車線変更の意思決定をし、ウィンカーを出す』行為に出てくれないことには何も始まらないよ、ということです。だから、まず意思決定してウィンカー出せと。

 

これって引き寄せとか願望実現で言われていることと同じ仕組みですよね。エイブラハムのいう『ステップ1:求める、ステップ2:答えが与えられる、ステップ3:与えられた答えを受け取る』の流れそのままで、『ウィンカー出す、隣車線のドライバーさんが減速してくれる、合流』って感じ。

 

願いを叶えるソースとはいつでも繋がっているけど、先ずはウィンカー出して求めてくれないと叶えられませんよ、と。求める前に『いや今合流したらお邪魔にならないかしら』云々脳内でおしゃべりしてる場合じゃないですよ、とね。

 

まぁそうは言ってもねぇ、こんな望みどーせ無理じゃね?的な余計なツッコミを無意識に自分でしてはっきり意思表示しないことも多かったりしますがー(゜∀。) ソースの受け入れはいつでも整っているらしーので、遠慮せずにがんがんウィンカー出してこ!と思った今日このごろです。