魂の休息所

ほっとひといき

これまでの道のり ②

これまでの道のり① - 魂の休息所のつづき。

 

まぁとにかく今考えてみたら明後日の方向に歩みを進めて頑張り続けちゃって人生に疲れるわけですね。そもそも、私は弁護士目指す前に大卒時に外交官試験(専門職員)を受けて落ちてるんですよ。そこでもう試験はコリゴリと思ったはずなのに、また司法試験に挑戦するとか今から考えたら時間もったいなさすぎです。若い時の時間は戻らないってのにねぇ( ◔ิω◔ิ)

 

そして、2009年からの10年というサイクル - 魂の休息所の記事でも書いたけど、『うわ、私の道こっちじゃない』って体感します。この体感ってすごい大事です。結局その感覚があってようやく頭でこねくり回した考え云々でなくて、本当の自分の偽りない本音がわかるんですよね。体は嘘つかないから。

 

f:id:rikamome:20190828042246j:plain

それでまぁ別の道に進む選択をするんだけど、それと前後してくらいかな、オーラの泉とか好きで見ててそこから精神世界の本やブログなんかを読んでまして。そこで言われてることをちょっとずつ日常生活で実践してたりしてたんですよ。『現実は自分の心象風景の映しでしかないとしたら、この現実は何で起きたんだろう?自分にはどんな思考があったんだろう?』的に自己分析する感じですね。

 

で、そうやっていると何か自分に問題が起きたとしてもそのドラマにどっぷり入り込むみたいなことが少なくなっていきました。まぁそうすると不思議なもんで嫌なことが起こることってのがかなり減ってきてましたね。もちろん細々としたことはいっぱい起こるし、アップダウンはあるけど、現実と距離感を持てるようになっては来てたので、すぐに戻るみたいなのが上手くなり始めてたかな。

 

これよくうちの旦那さんに言うんだけど^^

カーナビって指示通りに行かなくても『なんで今曲がらなかったの!』『なんでそっち行ったの!』とは言わないでしょ?すぐに新しい道順を設定して進む指示を出すはず。人生も同じで自分の思い通りに行かない出来事が起きたら、元の自分の計画に執着することや後悔に時間やエネルギーを使わずに今できる解決策を探すっていう癖をその頃からつけるようにはなってました。まぁちょくちょく忘れるけど(゜∀。)

 

そんな感じで自分の内面が変わってきてるのを実感してたら、夜寝る前になると頭が勝手に横に振れてなんだかエネルギーが頭から出ていくみたいなことが起こり始めます。カサカサカサ、みたいな。近くにある観葉植物と連動したりとか( ;∀;)そして勝手に喋ったり…。

 

もぅ、軽くホラーでしょ。これね、な~んと今も続いてます"(-""-)"

 

つづく。